« ウクライナ 1週間の「停戦」を一方的に宣言 | トップページ | ユーロ圏の6月の製造業とサービス業の経済活動は鈍化 »

2014.06.22

親ロシア派への最後通告 ウクライナの停戦発表

 ウクライナのポロシェンコ大統領が、東部で戦闘が続いている政府軍と親ロシア派の停戦を発表した。

 

 ロシア政府は、ポロシェンコ大統領に対話の姿勢が見られず、親ロシア分離派への最後通告との見解を示した。


 

 ウクライナ大統領の提案が
   和平と交渉への呼びかけ
ではなく、ウクライナ南東部の民兵組織に対する
   降伏への最後通告
であり、交渉開始への提案という大事な要素が抜け落ちていると述べた。

 
 

 また、ウクライナとロシアの国境沿いにあるロシアの検問所で
   「偶発的もしくは意図的な」砲撃
があり、ウクライナ政府による説明と謝罪を求めるとした。

 
 
 
 

ひとこと

 権力を手中にしたポロシェンコ大統領の姿勢は一方的な停戦の申立てであるが、条件として分離独立を要求するロシア系武装勢力から武器や弾薬を奪う目的があり、当然、受け入れしないことが分かっているものであり、殲滅を狙った準備でしかない。

 武器を放棄した後に、圧力をかけて殲滅していく作戦の一環であり、平和的な視点が抜けている。
 徳川家康が大阪城の外堀を埋めさせ裸城にして、豊臣家を滅ぼしたごときものと同じ手法だ。

 
  

 

        ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

  
 
 
 
 

« ウクライナ 1週間の「停戦」を一方的に宣言 | トップページ | ユーロ圏の6月の製造業とサービス業の経済活動は鈍化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59855598

この記事へのトラックバック一覧です: 親ロシア派への最後通告 ウクライナの停戦発表:

« ウクライナ 1週間の「停戦」を一方的に宣言 | トップページ | ユーロ圏の6月の製造業とサービス業の経済活動は鈍化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ