« ガソリン需要は軟調(米国) | トップページ | 相当エスカレートしない限り、エネルギー供給に支障は生じない »

2014.07.26

国境を越えた砲撃をめぐってウクライナとロシが互いを非難

 ウクライナとロシアの間で緊張が高まる中、両国は国境を越えた砲撃をめぐってお互いを非難している。

 
 

 ウクライナ国防省の
   アンドリー・リセンコ報道官
は25日にキエフで、ドネツク州マリニフカにある
   ウクライナの国境検問所
が、現地時間24日の午後6時と11時にロシア領土から迫撃砲やロケット砲による攻撃を受けたと述べた。

 これによりインフラや設備が破壊されたと説明した。


 ロシア国営テレビのロシア24は、ウクライナから
   約40の砲弾
が国境を越えてロシア南部のロストフ州に着弾し、女性1人が負傷した可能性があると報じた。

 

 両国はこれまでにもこうした非難合戦を繰り広げたことはある。

 

 今回は親ロシア派が支配しているドネツクにウクライナ軍が攻撃を行う可能性がある中での非難の応酬となった。


 

 17日にはマレーシア航空 17便がウクライナ東部の上空で撃墜され、乗客乗員298人が死亡した。

 この事件を受け、ウクライナ政府と反政府勢力の間の緊張を緩和させる機会は国境を跨いだ砲撃に対する非難の応酬により少なくとも当面は失われた。



 欧米を中心とした国際社会はマレーシア機墜落の調査が円滑に進むよう、ロシアのプーチン大統領に圧力をかけている。

 米国はロシアがウクライナの親ロシア派武装組織に提供したミサイルにより撃墜された可能性が高いと指摘しているものの裏づけとなる証拠は明らかになっていない。 

 
 

   
 

        ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

   
  
   
 
 
        
 

« ガソリン需要は軟調(米国) | トップページ | 相当エスカレートしない限り、エネルギー供給に支障は生じない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60044113

この記事へのトラックバック一覧です: 国境を越えた砲撃をめぐってウクライナとロシが互いを非難:

« ガソリン需要は軟調(米国) | トップページ | 相当エスカレートしない限り、エネルギー供給に支障は生じない »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ