« ロシアによる資本市場アクセスの制限を検討(EU当局者) | トップページ | 上海福喜食品の従業員が期限切れの鶏肉と牛肉を使った問題が拡大。 »

2014.07.23

全国のレストランで無作為抽出検査を実施するよう指示(中国)

 中国政府は22日、米国の
   OSIグループ
が保有する
   上海福喜食品
から食肉を調達している全国のレストランで無作為抽出検査を実施するよう指示した。

 

 上海福喜食品は米国のマクドナルド とヤム・ブランズ に期限切れの食肉を販売したとして業務停止命令を受けた。

 
 

  
  

« ロシアによる資本市場アクセスの制限を検討(EU当局者) | トップページ | 上海福喜食品の従業員が期限切れの鶏肉と牛肉を使った問題が拡大。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60029504

この記事へのトラックバック一覧です: 全国のレストランで無作為抽出検査を実施するよう指示(中国):

« ロシアによる資本市場アクセスの制限を検討(EU当局者) | トップページ | 上海福喜食品の従業員が期限切れの鶏肉と牛肉を使った問題が拡大。 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ