« スタンダードチャータード 融資めぐり中国企業オーナーを提訴 | トップページ | 英国 3-5月の失業率 »

2014.07.16

失業は社会秩序を悪化させる元凶

 米国の連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は、上院銀行委員会が15日開いた公聴会の質疑応答で
   「失 業」
について職を失う人々は極めて強いトラウマを経験すると指摘し、職を失った労働者には
   健康面で負担
が生じることが多くの研究で示されており、離婚や家庭崩壊の確率も高まると述べた。

 

 このほか、愛着があり、生活の糧となっている仕事を失うと多くの場合、失業者となることで極めて強いトラウマを経験する。

 

 特に失業が長期にわたる場合はそうだ。

 現在自らが失業状態にあると認識する非常に多くの人がそうしたトラウマを経験していると続けた。

 

 さらに、生涯所得を極めて大きく失うと語った上で、もちろん、それに伴い家族、子どもを養うことへの不安も生じると述べた。

 
 
 
 

ひとこと

 精神的な安定には職業を持つことが必要だ。収入の道が閉ざされてしまえば意識の低下となり、倫理観が緩む可能性もある。
 社会不安を引き起こすことも当然予想されるため対策は必要だろう。

 秩序を破壊する行為は戒める必要があり、米国指揮のドライな思考が蔓延すれば、それに見合った報酬を当然要求することになり激しい闘争が起こりかねない。

 年功序列や終身雇用制などは日本が取り組んできた仕組みだが、ドライな米国でも企業の基幹となる社員に対して行われている現実を直視すべきだろう。

 

 技術や技能など長期間の教育訓練等を必要とする分野の取り組みが低下している現実もある。

 欧米の派遣に対し媚びるマスコミの影響を受けている政治家や企業経営者の倫理低下は見苦しい状況にあり、日本の国力向上には悪影響となりかねない。

 
   
  

   
 

        ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

   
 
 
 
   
 
 
 
   
  
    

« スタンダードチャータード 融資めぐり中国企業オーナーを提訴 | トップページ | 英国 3-5月の失業率 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59992026

この記事へのトラックバック一覧です: 失業は社会秩序を悪化させる元凶:

« スタンダードチャータード 融資めぐり中国企業オーナーを提訴 | トップページ | 英国 3-5月の失業率 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ