« 価格変動リスクの高い金融資産割合が高い | トップページ | 英国6月の小売売上高指数(燃料含む) »

2014.07.24

管理不行き届きを思わせるミスが監督当局への「財務報告」に見つかったと指摘

 米国ニューヨーク地区連銀は昨年12月にドイツ銀行に書簡で、欧州最大の投資銀行
   ドイツ銀行
が管理不行き届きを思わせるミスが監督当局への「財務報告」に見つかったと指摘されていたことが分かった。

 

米国の金融関係当局は外国銀行への監視を強化している。

 米当局は今年、公的資金による救済を避けるために
   米国内で営業する外国銀行
を対象とした厳格な資本要件を承認した。

 

 市場操作などの不正に関する調査がド イツ銀行も標的される中、アンシュー・ジェイン共同最高経営責任者(CEO)は、ガバナンス(企業統治)と管理を強化している。

 


 

 ドイツ銀の損失隠しを告発した元従業員の代理人でラバトン・サカロー所属の
   ジョーダン・トマス弁護士
が23日、ニューヨークでメディアからの電話インタビューで述べた。

 なお、トマス弁護士は同書簡を目にした経緯は明らかにしていない。。

 
 

 ウォールストリート・ジャーナル(WSJ 米紙)が22日に、このNY地区連銀書簡の内容については報じていた。

 WSJ紙によると、ドイツ銀行の検査を担当したニューヨーク地区連銀のシニア・バイスプレジデント
   ダニエル・ムーチア氏
は同行に宛てた昨年12月11日付の書簡で
   「誤りの大きさと広がり」
は、米国の監督当局への報告体制全体について広範な是正措置の必要性を強く示唆すると批判した。

 また、先に指摘された不備の是正 も進展していないとも記している。

 なお、ニューヨーク地区連銀のプリースト報道官は、WSJ紙の報道についてコメントを控えたほか、ムーチア氏がコメントすることもないと述べた。

 
 

 米国の金融規制当局は5月以降、フランスのBNPパリバとクレディ・スイス・グループから合わせて
   120億ドル(約1兆2200億円)
近くの罰金支払い合意を引き出している。

  
 
 
 

ひとこと
 米国流の規制方法は米国の国益を最大化する手法の一つでもある。
 莫大な罰金等を支払わせることで、日本等が規制する手法とは異なる次元でコントロールしていることは明らかだ。

 米国流の規制緩和のみを日本国内で行い、行政改革で日本の産業を海外企業から守る仕組みを破壊した行為を国賊的と言わずに何と表現すべきか...
 メディアは戦後GHQに媚を売り、ロシアや中国、韓国などの影響を受け続けている。

 保守、野党の政治家の多くが国益を毀損する海外勢力の影響を受けている。

 こうしたメディア戦略で国力を低下させる方向に向かう流れを強める行動に踊らされる国民が増加してきた。
 こうした流れに支援をする輸出産業を中心とした企業が目に付くのも問題だ。

 ハニートラップを受けているのか恫喝されているかのごとき中国進出企業の経営者等の発言も気になるところだ。

 
 

 経済と政治は一心同体であることは昔から変わらないことであり、別物だと主張するのは海外勢力の支配下にある経営者の言葉でしかない。

 愚民政治を修正する必要がある。

 
 

 原発問題も、旧式の欧米の技術で作られた各施設ではなく、3.5世代の各施設に全て入れ替えれば、国内で産出できる低質のウランが利用でき海外に減量供給を依存する必要もなくなる。

 こうした技術を生かす日本企業を支援すべきだが、核ということばに嫌悪感を抱かせるような報道が意図的に作り出されている。
 背景を考えれば米国のシェールガスやロシアの天然ガスを日本に高値で売りつけたい勢力の目論見を受けたものでしかない。

 再生エネルギーの利用拡大は米国や中国の企業を潤すために意図がある。

 

 日本の財力を奪い国力を低下させた行政改革、規制緩和等を叫んだ売国奴政治家が、米国の意図を受けて脱原発側の主張を繰り返す動きとなっている状況を冷静に見つめるべきだろう。

 国民の意識を煽るだけで、全てが米国の権益の最大化にあったことも考えるべきだろう。

 
 
 
 
  

  

 
  
 
 
 
   
 
  
 
   

« 価格変動リスクの高い金融資産割合が高い | トップページ | 英国6月の小売売上高指数(燃料含む) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60034292

この記事へのトラックバック一覧です: 管理不行き届きを思わせるミスが監督当局への「財務報告」に見つかったと指摘:

« 価格変動リスクの高い金融資産割合が高い | トップページ | 英国6月の小売売上高指数(燃料含む) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ