« 花火はたびたび見られない。 | トップページ | ユーロ圏 6月の製造・サービス業は成長の強まり示唆し拡大 »

2014.07.03

KN-09新型放射砲(多連装ロケット砲) 2発 を発射(北朝鮮)

 北朝鮮は習近平中国国家主席が訪韓する3日を意識したのだろう、前日の2日、日本海に向けて
   KN-09新型放射砲(多連装ロケット砲) 2発
を発射した。

 
 

 韓国軍の情報当局によると、北朝鮮は同日午前6時50分と8時頃に、北朝鮮地域の江原道元山(カンウォンド・ウォンサン)の北部から
   移動式発射車両(TEL)
を使って、KN-09新型放射砲を1発ずつ計2発を発射、ロケットは海岸線に沿って約180キロを飛行した後、北朝鮮領海に落ちたという。

 
 

 なお、北朝鮮が発射前に、落下地点を航海禁止区域に宣言しなかったと述べ、追加発射の可能性に備えながら関連の動静を注視していると話した。

 

 6月29日、短距離ミサイルのスカッドCを東海に向けて発射してから3日ぶりのこと。


 韓国軍関係者は、26日の発射当時と同じ地点に向けて発射したことから、放射砲弾に装着された誘導装置の性能を点検する目的があるものと見られると話した。 

 KN-09新型放射砲には、ロシア製の
   全地球測位システム(GPS)
が搭載され、開城(ケソン)で発射すれば軍本部がある忠清南道(チュンチョンナムド)の鷄龍台(ケリョンデ)まで精密攻撃できるものと、韓国軍当局は評価した。
 

 韓国軍の情報当局は、北朝鮮が習主席の
   訪韓に対する不満
を示すと同時に、存在感を示したい狙いだとのみかたをしているが、こうした効果は薄い。

 

 北朝鮮は先月26日にもKN-09新型放射砲3発を東海へ発射、ロケットは約190キロを飛行した。

 

発射翌日の27日、北朝鮮の朝鮮中央通信は
   金正恩(キム・ジョンウン)労働党第1書記
が参観する中で新型超精密戦術誘導弾の試験発射に成功したと報道した。

 

 なお、韓国軍筋は、今度も金正恩が参観した可能性を排除していないと話した。

 
 

 北朝鮮の砲射撃は、軍事的敵対行為や
   韓米合同軍事演習の乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン(UFG)
の中止を要求した6月30日の北朝鮮の特別提案を韓国政府が拒否したことに対する武力示威とも見られる。



 
   

 

        ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

  
 
   
    
   
   

  

« 花火はたびたび見られない。 | トップページ | ユーロ圏 6月の製造・サービス業は成長の強まり示唆し拡大 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/59919238

この記事へのトラックバック一覧です: KN-09新型放射砲(多連装ロケット砲) 2発 を発射(北朝鮮):

« 花火はたびたび見られない。 | トップページ | ユーロ圏 6月の製造・サービス業は成長の強まり示唆し拡大 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ