«  市場は利上げの可能性を織り込みつつある | トップページ | イラクのスンニ派議員 襲撃事件で新政権での協議を中止 »

2014.08.23

労働力の活用、依然「極端に低い状態」 (イエレンFRB議長)

 米連邦準備制度理事会(FRB)の
   イエレン議長
は22日、ワイオミング州ジャクソンホールで開かれている
   カンザスシティー連銀主催
の年次シンポジウムで講演した。

 

 同議長は講演で米国では5年間の景気回復で
   労働市場
が改善してきたものの、依然としてあまりに
   多くの国民が失業状態
にあるとの認識を示した。

 

 米国経済は、大恐慌以降で最も大きく、かつ長期にわたる雇用喪失からの回復過程で相当の進展を遂げてきた」と指摘。その上で、労働力の活用はなお極端に低い状態にあると述べた。

 

7月の連邦公開市場委員会(FOMC)声明に記された当局者の認識をあらためて示した。

 

 イエレン議長は、リセッション(景気後退)による「ダメージの深さ」を踏まえると、労働市場の完全な回復を指摘するのは難しいとし、政策当局者らは「幅広くさまざまな指標」に注目する必要があると指摘した。

 

 なお、これまでの発言と同様に、適切な政策を行うための「単一のレシピ」はないと説明した。

 当局者らは「活用している政策の枠組みを明確に示す必要性に特に注意を払っていると続けた。

 
 

 イエレン議長は、労働市場の改善が
   「予想よりも速いペース」
で続いた場合は利上げが現在の想定よりも早く実施される。
 また、追加利上げのペースも速まる可能性があると述べた。

 逆に、完全雇用および物価安定の達成という当局の目標に向けた進展が
   期待外れな動き
となった場合は、政策は一層緩和的なものになると説明した。

 

 講演では、需要の弱さをめぐり労働市場の
    スラック(たるみ)
がどの程度関連しているかについての議論にも触れられた。

 

 労働市場には極めて大きな構造的要因が影響していると話し、これには
   労働力の高齢化
といった人口動態のトレンド、労働市場における潜在的なダイナミズムの度合いが変化する可能性、また中程度のスキルを必要とする職が相対的に減少する『二極化』の現象が含まれると語った。

 

 構造の変化とされる要素の一部に関しては
   循環的なトレンド
も当てはまり得るとの見解を示し、その理由を説明した。

 また、障害者保険申請については「雇用の見通しが悪いとの認識」を反映している可能性があると指摘した。

 
 

 なお、雇用機会が弱い状況に鑑みて
   早期引退を招いている可能性
があり、労働力の高齢化による将来の
   労働参加率
の低下に対する寄与度は低くなるかも知れないと述べた。

 
 
 
  
 
   

  
  シルバーペンダント(チェーン付)・エジプト Egyptian Silver Jewelry Pendantファティマの手 Hand of Fatima, Hamsaaeg8979

 
 
 
 
    

«  市場は利上げの可能性を織り込みつつある | トップページ | イラクのスンニ派議員 襲撃事件で新政権での協議を中止 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60193853

この記事へのトラックバック一覧です: 労働力の活用、依然「極端に低い状態」 (イエレンFRB議長):

«  市場は利上げの可能性を織り込みつつある | トップページ | イラクのスンニ派議員 襲撃事件で新政権での協議を中止 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ