« 中国銀行 4-6月(第2四半期) 純利益 約8.5%増加の444億元 | トップページ | 金相場 現物が必要でないなら売り »

2014.08.20

ロシア・ウクライナ関連のリスク を避けて資産を配分

 ロッジ・グローバル・パートナーズ(ロンドン)の新興市場責任者
   ミヒャエル・ガンスケ氏
は19日の電子メールで投資家は新興市場から退出したのでは なく
   ロシア・ウクライナ関連のリスク
を避けて資産を配分し直しているとの見解を示しうえ、債券市場では
   利回りが歴史的に低い水準
にあり、投資家はキャ リーを求めていると続けた。

 

 新興国のリスクプレミアムは魅力的なようだとのこと。

 
 
 
 

ひとこと

 リスクマネーに対する考え方だろう。価格変動が大きくなれば利益が生まれやすい。ゼロサムで考えれば相手は大きな損害が生じていることとなる。

 資金の流れに乗ることは必要だが、溺れる可能性もある。
 国際金融機関の資金が分散して利益を吸い上げるのはいつの時代も同じだ。

 
 
 
 
   

« 中国銀行 4-6月(第2四半期) 純利益 約8.5%増加の444億元 | トップページ | 金相場 現物が必要でないなら売り »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60178777

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア・ウクライナ関連のリスク を避けて資産を配分:

« 中国銀行 4-6月(第2四半期) 純利益 約8.5%増加の444億元 | トップページ | 金相場 現物が必要でないなら売り »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ