« 大阪で日本最古の「そろばん」発見 16世紀 | トップページ | 保有資産の目減り(GIC ) »

2014.08.03

「考えること」とは?

   

 考えても仕方がないことは考えない。
 考えなくてはならないことは徹底的に考える。

 
 

    偉人の名言   石塚巌(実業家)

 
 
  
 

ひとこと

 何事に対してもポジティブな対応が必要なのは言うまでもない。

 

 人は考えても仕方がないことを一生懸命考え、思い悩み、不安にさいなまれる。逆に、真剣に考えなくてはならないことを安易な思考のまま、真実を見ようとせずに突き進んでしまうもの。
 
 
 
 答えがあるような類のものか否かは徹底的に考えるための材料が揃わなければ判断は難しい。

 

 情報には早さと精度が必要であるが、人の動きは常に一定ではないため、動きを見誤ることも起き易いものだ。

 考えを取りまとめる必要がある場合には徹底的に考え抜くことも必要だ。

 動きを早くするか、止まるかは周囲の状況を把握して判断することが重要だが、どの範囲まで探りを入れるかで判断に迷うこともある。

 

 利害がなければ、無駄であったとしても考え抜くことは、一定の考えを広げる能力を身につけることは可能だろう。

 簡単なことから考え抜くといった取り組みを行うのも良いものだ。

 
  

  
 

       ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

 

« 大阪で日本最古の「そろばん」発見 16世紀 | トップページ | 保有資産の目減り(GIC ) »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60087436

この記事へのトラックバック一覧です: 「考えること」とは?:

« 大阪で日本最古の「そろばん」発見 16世紀 | トップページ | 保有資産の目減り(GIC ) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ