« FOMCの声明から「相当な期間」の文言削除の時期 | トップページ | FOMC声明の文言変更をめぐっては、依然さまざま思惑が交錯 »

2014.09.14

FOMC声明から「相当な期間」が削除されることは 「3分の1の確率」

 元FRBエコノミスト
   ビンセント・ラインハート氏
が率いるモルガン・スタンレーのエコノミストは12日、来週発表のFOMC声明から「相当な期間」が削除されることは
   「3分の1の確率」
としたうえで、リスクを伴うと指摘した。

 

 同文言の削除によって、市場参加者が
   FRBのガイダンス
よりもタカ派的になるという問題を引き起こすリスクがある。

 市場参加者がFRBのガイダンスよりもハト派的という現在の問題に対処するほうが容易との見解を示した。

 

 

 
     

« FOMCの声明から「相当な期間」の文言削除の時期 | トップページ | FOMC声明の文言変更をめぐっては、依然さまざま思惑が交錯 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60311349

この記事へのトラックバック一覧です: FOMC声明から「相当な期間」が削除されることは 「3分の1の確率」:

« FOMCの声明から「相当な期間」の文言削除の時期 | トップページ | FOMC声明の文言変更をめぐっては、依然さまざま思惑が交錯 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ