« アメリカ政治の秘密 | トップページ | 8月の建設支出(季節調整済み)が予想外の減少で 米ドル一時109円割れ »

2014.10.01

ECB取り組み足かせに  9月ユーロ圏製造業の拡大ペースが鈍化

 ドイツをはじめ数カ国で活動が縮小するなどユーロ圏の9月の製造業活動は拡大ペースが
   当初見積もり以上に鈍化
し、足踏み状態に近づいた。

 

 

 欧州域内では経済全体での好転は見られず
   デフレ回避
を目指す欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁には難題が増している格好だ。

 

 経済の弱さが域内中核国にも広がる中、ECBの行動が注視されている。ECBは2日の定例政策委員会で資産担保証券(ABS)購入計画の詳細を明らかにする

 

 英国のマークイット・エコノミクスが1日発表した9月のユーロ圏製造業購買担当者指数(PMI )改定値は
   50.3(前月 50.7)
に低下し1年2カ月ぶりの低水準となった。
 

 

 マークイットによれば、ドイツのほか、フランスとオーストリア、ギリシャでも製造業活動が縮小した。
 

 

   

 活動拡大・縮小の分かれ目となる50はやや上回ったものの、先に公表された速報値(50.5)から下方修正された。

 

 発表によれば、ドイツの製造業PMIは49.9と、1年3カ月ぶり低水準となった。

 新規受注が2012年以降で最も速いペースで落ち込んだ。


  

 一方、イタリアでは製造業活動が好転したほか、スペインとオランダ、アイルランドでも活動が拡大した。

 

 ユーロ圏全体の新規受注は2013年6月以来の減少となった。

 

 マークイットによれば、弱い域内需要と輸出減少が要因となっており、製造業が年末に向けて持ち直すとの見通しに疑問符が付いた。

 

 

« アメリカ政治の秘密 | トップページ | 8月の建設支出(季節調整済み)が予想外の減少で 米ドル一時109円割れ »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60406006

この記事へのトラックバック一覧です: ECB取り組み足かせに  9月ユーロ圏製造業の拡大ペースが鈍化:

« アメリカ政治の秘密 | トップページ | 8月の建設支出(季節調整済み)が予想外の減少で 米ドル一時109円割れ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ