« イスラム国(IS)の戦闘員がクルド人の町コバニ包囲から市街地への侵攻を始めた。 | トップページ | 8月の米国の求人件数は13年ぶりの高水準 »

2014.10.07

ノーベル物理学賞 赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏に授与

 スウェーデンの王立科学アカデミーが7日、2014年のノーベル物理学賞は、青色発光ダイオード(LED)開発の
   赤崎勇名城大教授
   天野浩名古屋大教授
   中村修二米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授
の3氏への授与が決まったことを発表した。

 

 

 

 

 

ひとこと

 技術者に対する対価のあり方を考えるべきだろう。技術の安売りを続ける企業が日本では多い。

 こうした思考では国力を高めることには限界がある。

 ブランド戦略といった思考がないのと同じで、奴隷企業とも呼ぶべきかもしれない。

 所得税の累進課税が元凶とも考えられる。グローバル展開している企業の社長が10億円の年間報酬では話にならないだろう。

 海外と比較すれば企業エグゼぷション経営者も奴隷とも言うべき状況で、会社経費を私用に使うなど問題行為も目につくところだ。

 エンゼルキャピタルが広がらないのもこうした酷税が問題の根幹にある。

 

 累進課税の上限を20%程度まで引き下げ、企業経営者の報酬の可処分所得を高まることで新規産業への投資を促すことが可能となり、企業の新陳代謝も加速する。

 社長が100億円なら副社長は50億円、部長クラスでも10億円にもなれば新規事業への投資や企業家への道を歩む者も多くなることだろう。

 

 ホワイトカラーエグゼンプションなどの賃金が1000万円以上などといったおかしな論理で奴隷経営者の思考でしかない。金額の桁が違うだろう。

 欧米の要求に応えるため、安価な労働力を提供し続ける奴隷国家を作り上げているような政治家や経営者は国益を害する存在でしかない。

 

 

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 
 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 

 

 

« イスラム国(IS)の戦闘員がクルド人の町コバニ包囲から市街地への侵攻を始めた。 | トップページ | 8月の米国の求人件数は13年ぶりの高水準 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60439146

この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル物理学賞 赤崎勇、天野浩、中村修二の3氏に授与 :

« イスラム国(IS)の戦闘員がクルド人の町コバニ包囲から市街地への侵攻を始めた。 | トップページ | 8月の米国の求人件数は13年ぶりの高水準 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ