« 北朝鮮の内部で権力闘争か? | トップページ | 9月の乗用車販売台数は6.4%増加(中国) »

2014.10.13

ほふく前進や駆け足の訓練で肥満指導者が足に怪我?

 ロイター通信は10日、北朝鮮や中国の事情に詳しい消息筋の話を引用し、北朝鮮の
   金正恩第一書記
が8月末~9月初旬ごろ、軍事訓練を指導中に将軍たちに訓練に加わるよう指示したうえ、正恩氏も一緒にほふく前進や駆け足の訓練をしたところ
   靱帯
を負傷し全治百日間と診断されて治療を受けていると報道した。(報道記事)

 

 

 報道によると、正恩氏はもともと、足首とひざの状態が悪かったが、負傷後にさらに悪化し、歩くことが難しくなったという。

 

 

 北朝鮮メディアから正恩氏の動静が一カ月以上伝えられておらず、10日にあった
   朝鮮労働党創建記念行事
にも参加しなかった。



 こうした動静から韓国内では、正恩氏がクーデターなどで実権を失ったのではないかという臆測も出ている。

 

 また、韓国メディアでは、正恩氏が放射砲の訓練を視察中に
   砲弾爆発事故
に遭い、腰や足首をけがしたなどの説も出ている。

 

 ただ、ロイター通信は朝鮮・中国両首脳レベルに近い関係筋の話として「正恩氏による統治体制は健在だ」と否定した。






 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 
 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報




最近の科学・医療関連記事

 ■ 老化によって嗅覚神経の細胞死が起きることを解明
 ■ 脳卒中の症から5年以内 自殺や事故リスク10倍
 ■ おむつかぶれの原因を特定

 


 

 

 

 

 

 

 

« 北朝鮮の内部で権力闘争か? | トップページ | 9月の乗用車販売台数は6.4%増加(中国) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60469369

この記事へのトラックバック一覧です: ほふく前進や駆け足の訓練で肥満指導者が足に怪我?:

« 北朝鮮の内部で権力闘争か? | トップページ | 9月の乗用車販売台数は6.4%増加(中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ