« 7対2で金利維持(BOE 英中銀) | トップページ | インフレの欠如と米ドルの上昇で短期的には金買いを後退 »

2014.10.23

銀行審査結果についての憶測抑制図る

 欧州中央銀行(ECB)は22日、同中銀の
   資産の質査定(AQR)
   ストレステスト(健全性審査)
で銀行が合格するか不合格となるかを26日の結果発表前に推量しようとする報道について、「最終結果はまだ銀行に伝えられていない」との声明を電子メールで配布、 11の銀行が不合格となることや1行がぎりぎりで合格することを推測した報道に対応した。

 

 ECBの政策委員会が26日の日曜日に検討するまでは最終決定ではないことをあきらかにし、結果はその後に公表されると強調した。

 

 各銀行は23日の正午に
   暫定結果
を通知され、その公表に同意することを求められるという。


 なお、11月にユーロ圏の銀行の監督責任を引き継ぐECBはその前に、金融システムの健全性テストを実施している。

 

 

 スペイン通信は22日、ギリシャやベルギーなどの銀行、合計11行が不合格になる見通しだと報じた。

 メディアによる取材では不合格と報じられたオーストリアのエルステ銀行の広報担当者はそのような話は聞いていないと述べたとのこと。

 

 

 造船・海運業界へのエクスポージャーが理由で以前に当局が存続可能性を疑問視していたドイツのHSHノルトバンクは合格したとロイター通信が報じた。

 

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓
 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

 


 

 

 

 

 

« 7対2で金利維持(BOE 英中銀) | トップページ | インフレの欠如と米ドルの上昇で短期的には金買いを後退 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60529679

この記事へのトラックバック一覧です: 銀行審査結果についての憶測抑制図る:

« 7対2で金利維持(BOE 英中銀) | トップページ | インフレの欠如と米ドルの上昇で短期的には金買いを後退 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ