« ロシア ルーブルは防衛へ ウクライナ問題による制裁が景気に影響-変動相場に前進 | トップページ | 15年度のコアCPI予測値を1.7%と7月時点の見通しから0.2ポイント下方修正 »

2014.11.11

米国金融当局が来年半ばに利上げを開始するとの市場の見方は変わっていない。

 BMOキャピタル・マーケッツの商品トレーディング担当ディレクター
   タイ・ウォン氏
はメディアとの電話インタビューで
   金の値下がりを確信
する投資家は先週金曜日の急上昇を売りの好機と捉えたと述べたうえ、上昇の勢いが弱まったためだと指摘した。


 米国金融当局が来年半ばに利上げを開始するとの市場の見方は変わっていない。

 それは金にとって弱気なセンチメントを意味すると述べた。

 

 

ひとこと

 投資家が金を買うのも売るのも資産価値を保つためであり利益を拡大化させるためのものだ。

 

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 


 

 

 

 

« ロシア ルーブルは防衛へ ウクライナ問題による制裁が景気に影響-変動相場に前進 | トップページ | 15年度のコアCPI予測値を1.7%と7月時点の見通しから0.2ポイント下方修正 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60632861

この記事へのトラックバック一覧です: 米国金融当局が来年半ばに利上げを開始するとの市場の見方は変わっていない。:

« ロシア ルーブルは防衛へ ウクライナ問題による制裁が景気に影響-変動相場に前進 | トップページ | 15年度のコアCPI予測値を1.7%と7月時点の見通しから0.2ポイント下方修正 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ