« 欧州中央銀行(ECB) インフレ見通し悪化で来年3月に国債購入の計画? | トップページ | きょうはNY金取引市場 しっかりした買いが見られる。 »

2014.12.04

11月のユーロ圏製造業・サービス業 見積もり以上に鈍化

 

 欧州域内経済が停滞の瀬戸際にある中、欧州中央銀行(ECB)は追加刺激策の選択肢を検討している。

 ユーロ圏の11月の製造業とサービス業活動は当初見積もりよりも鈍化した。

 英国のマークイット・エコノミクスが3日発表したサービス業と製造業を合わせた11月のユーロ圏総合購買担当者指数(PMI )改定値は51.1と、先日発表の速報値(51.4)から下方修正された。

 なお、10月の52.1も下回り、1年4カ月ぶり低水準となった。

 PMIデータは10-12月(第4四半期)の域内成長率がわずか0.1%になることを示唆している。

 

 11月のサービス業 PMI改定値は
   51.1(前月 52.3)
に低下した。

 

1日発表された11月の製造業PMI改定値は50.1だった。

 

PMIは50が活動拡大・縮小の分かれ目。

 

 ドラギ総裁率いるECBは今年最後の政策決定会合を4日に開催し、スタッフが準備した追加措置の提案を検討する。

 

当局者らは現行措置の効果を見極めたい意向を示唆しているものの、見通しの悪化継続で行動を迫る圧力は強まっている。

 

      ↓  参考になったらクリックをお願いします。   ↓ 

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログへ FXランキングフィードメーター - 経済まねきねこ外国為替情報

 

 

  


 

 

 

 

 

« 欧州中央銀行(ECB) インフレ見通し悪化で来年3月に国債購入の計画? | トップページ | きょうはNY金取引市場 しっかりした買いが見られる。 »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/60757091

この記事へのトラックバック一覧です: 11月のユーロ圏製造業・サービス業 見積もり以上に鈍化 :

« 欧州中央銀行(ECB) インフレ見通し悪化で来年3月に国債購入の計画? | トップページ | きょうはNY金取引市場 しっかりした買いが見られる。 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ