« 人民元 対米ドルで続落、取引レンジ下限に接近 | トップページ | 銀価格は金と連動しており、信頼感に基づいて動いている。 »

2015.01.26

「ギリシャ救済の問題点」は、実は救済ではないという点が問題。

 

 アテネ大学の経済学教授の
   ファロファキス氏
は26日にブルームバーグテレビジョンとのインタビューでトロイカによる「ギリシャ救済の問題点」は、実は救済ではないということだと語った。

 

 引き伸ばしと偽装であり、悪循環であり、デフレのわなだったと述べた。

 

 救済の付帯条件を履行することによりギリシャの社会経済を崩壊させたばかりではなく、普通のドイツ人やイタリア人、スロバキア人にとっての
   ギリシャ救済のコスト
が最大化されたことを示すものだとの見解を示した。

 

 
  

« 人民元 対米ドルで続落、取引レンジ下限に接近 | トップページ | 銀価格は金と連動しており、信頼感に基づいて動いている。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/61047019

この記事へのトラックバック一覧です: 「ギリシャ救済の問題点」は、実は救済ではないという点が問題。:

« 人民元 対米ドルで続落、取引レンジ下限に接近 | トップページ | 銀価格は金と連動しており、信頼感に基づいて動いている。 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ