« 週明けの外国革さえ市場は円買い気配で始まった。 | トップページ | イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」と連携する中国人戦闘員は300人 »

2015.01.26

ギリシャ選挙 野党・急進左翼進歩連合が大勝予想(世論調査)

 

 ギリシャの総選挙(一院制、定数300)は25日夜(日本時間26日未明)、開票が始まった。

 

ギリシャ国営放送が報じた出口調査では、欧州連合(EU)主導の緊縮策に反対する野党・急進左翼進歩連合(SYRIZA、チプラス党首)が与党・新民主主義党(ND)に大差をつけて第1党となることが確実な情勢となった。

 

さらに単独過半数をうかがう勢いとのこと。

 

 世論調査会社各社の集計(最終集計前)によると、急進左翼の得票率は35・5~39・5%で、緊縮路線を進めてきた与党・新民主主義党(ND)の同23~27%を上回った。

 

汚職撲滅を訴える中道新党ポタミ、移民排斥を唱える極右「黄金の夜明け」がともに同6・4~8%で続いている。

 ギリシャの選挙制度は、比例代表で250議席を決め、残る50議席を「ボーナス」として首位の党に上積みする仕組み。

 出口調査による推計では、急進左翼はボーナス分を合わせて146~158議席を占める見込み。

 
 
 

   

« 週明けの外国革さえ市場は円買い気配で始まった。 | トップページ | イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」と連携する中国人戦闘員は300人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/61035044

この記事へのトラックバック一覧です: ギリシャ選挙 野党・急進左翼進歩連合が大勝予想(世論調査):

« 週明けの外国革さえ市場は円買い気配で始まった。 | トップページ | イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」と連携する中国人戦闘員は300人 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ