« 2016会計年度(15年10月-16年9月)の予算教書 | トップページ | 主要経済指標の予定 »

2015.02.03

豪ドル 過去最低の2.25%に金利を引き下げ

 

 オーストラリア準備銀行(中央銀行)の
   スティーブンス総裁
は3日開いた政策決定会合終了後、主要政策金利である
   オフィシャル・キャッシュレート
の誘導目標を0.25ポイント引き下げ、過去最低の2.25%とすると発表した。

 

豪ドルが引き続き過大評価されているとの認識を示した。

 

 今回の利下げ決定は、豪州の総輸出収入の20%を占める鉄鉱石の価格下落に加え、世界の政策当局が相次いで金融緩和に踏み切ったことで、豪ドルが上昇する恐れが高まったことが背景。

 

 豪中銀は1年半前にも政策金利 を引き下げている。

 
 

 世界的にデフレリスクが広がる中で、世界各国・地域の中銀は金融緩和に動いており、豪中銀もそれに追随した。

 

 声明で、すでに導入した大幅な政策緩和の影響について時間をかけて評価したほか、オーストラリアや海外の情勢を注視してきたと説明した。

 ただ、今後の政策の方向は示唆しなかった。

 

 特に主要な商品価格の大幅下落を考慮すると、豪ドルが「その基礎的価値」に関する予想の大半を引き続き上回っていると述べ、国内経済の均衡の取れた成長を達成するためには為替レートの下落が必要となる公算が大きいと指摘した。

 

 銀行間キャッシュレート先物市場では、トレーダーは豪中銀が3月の会合で50%の確率で0.25ポイントの追加利下げを実施すると織り込んでいる。

 
   
 
   

« 2016会計年度(15年10月-16年9月)の予算教書 | トップページ | 主要経済指標の予定 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/61080377

この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル 過去最低の2.25%に金利を引き下げ:

« 2016会計年度(15年10月-16年9月)の予算教書 | トップページ | 主要経済指標の予定 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ