« 原油市場は底を確認しようとして いる段階 | トップページ | イエメン暫定統治機構開設 シーア派武装組織が掌握 »

2015.02.07

アラブ首長国連邦(UAE) 「イスラム国(ISIS)」のシリア領内拠点への空爆を再開

 

 ワシントン・ポスト(電子版 米紙)は6日、アラブ首長国連邦(UAE)が昨年12月から停止していたイスラム過激派組織「イスラム国(ISIS)」のシリア領内拠点への空爆を再開する方針だと報じた。


 米国務省高官によると、UAEのアブドラ外相が6日、ケリー国務長官らとの会談で、数日内に空爆再開を発表すると伝えたという。
   

 UAEは、ヨルダン軍パイロットの
   ムアズ・カサースベ氏
が操縦していた戦闘機が墜落し、イスラム国に拘束された後、米軍が遭難したパイロットの救出態勢を整備することを要求し、シリアでの空爆を停止した。

 空爆停止は、対イスラム国「有志連合」の結束に悪影響を与えると懸念されていた。

 

 米国高官は同紙に対し、イスラム国がカサースベ氏を殺害したことへの怒りが空爆再開方針の一因になったとの見方を示した。 
 
  

   

ひとこと

 交渉は話を聞く相手にするものだ。交渉する気がなく時間を延ばすだけで、反撃の体制を整えるための手法を背景とした交渉など行うべきではない。

 イデオロギーや宗教で固められた思考のソルジャー等を転向させるのは難しい。

  

 
 
 
    
 
 
 
 
  

 

« 原油市場は底を確認しようとして いる段階 | トップページ | イエメン暫定統治機構開設 シーア派武装組織が掌握 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/61098453

この記事へのトラックバック一覧です: アラブ首長国連邦(UAE) 「イスラム国(ISIS)」のシリア領内拠点への空爆を再開:

« 原油市場は底を確認しようとして いる段階 | トップページ | イエメン暫定統治機構開設 シーア派武装組織が掌握 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ