« ギリシャの改革案について「完成には程遠い」という。 | トップページ | リターンの遅れは資金流出を招く。 »

2015.03.10

米国の労働者は毎年6.3兆円分の休暇をドブに

 

 オックスフォード・エコノミクスが最近実施した調査で米国の労働者は休暇
   毎年524億ドル(約6兆3300億円)分
が泡と消えていることが明らかになった。

 これは日数にして約5.7日に相当する。

 

 一般的には消化できなかった有給休暇の多くは翌年に繰り越されるか、従業員の退職時に会社が買い上げることが多い。

 一方では未消化休暇の約3分の1はそのまま消滅している。

  

 消化しなければ消滅という会社の方針や、休暇消化に期限が設けられていることなどが理由という。

 
 

 調査によると、社員が有給休暇を取得しなければ会社全体の士気が低下するだけでなく、有給休暇を消化していない従業員に対して会社が抱える労働債務は一人平均1898ドルにもなり会社の財務を圧迫する。

 

 なお、従業員数が500人を超える大企業ではこれが2609ドルに膨れ上がる。

 

 有給休暇の未消化で、米国企業は全体で
   労働債務2240億ドル
を抱え込んでいるという。

 

 オックスフォード・エコノミクスによると、この額は昨年だけで656億ドル増えた。

 

  これは労働者から見ると毎年524億ドル。

 
 
   
    

« ギリシャの改革案について「完成には程遠い」という。 | トップページ | リターンの遅れは資金流出を招く。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/61255939

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の労働者は毎年6.3兆円分の休暇をドブに:

« ギリシャの改革案について「完成には程遠い」という。 | トップページ | リターンの遅れは資金流出を招く。 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ