« ストラングル | トップページ | 330年前に水没した「東洋のポンペイ」 »

2015.04.15

1-3月期GDPは09年以来の7%増と低成長(中国)

 

 中国の1-3月(第1四半期)の成長率は工業生産や固定資産投資、小売売上高のデータも一段の鈍化を示し2009年以来の低水準にとどまった。

 国家統計局が15日発表した1-3月の国内総生産(GDP )は
   前年同期比+7%
と増加、事前のエコノミスト予想値と一致した。

 また、中国政府が設定した通年の成長目標とも合致している。

 GDPと同時に発表された3月の工業生産はエコノミスト40人の予想の最低値を下回った。

 

 中国指導部は債務リスクや汚職、環境汚染の抑制に努めており、これまで成長鈍化を容認する姿勢を示してきた。

 発表された経済指標では政策当局者が一段の刺激策を実施すべきだとの主張を裏付ける内容となった。Zz

 中国政府はこの数カ月間に住宅購入の規制緩和や2度の利下げ、預金準備率の引き下げを実施した。

  

 3月の工業生産は前年同月比+5.6%増加した。

 市場予想では同7%増だった。

 3月の小売売上高は同+10.2%で、エコノミスト予想では10.9%増だった。

 1-3月期の都市部固定資産投資は前年同期比+13.5%増加した。

 エコノミスト予想値は13.9%増だった。

 
 
 
 
     

« ストラングル | トップページ | 330年前に水没した「東洋のポンペイ」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/61444821

この記事へのトラックバック一覧です: 1-3月期GDPは09年以来の7%増と低成長(中国) :

« ストラングル | トップページ | 330年前に水没した「東洋のポンペイ」 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ