« 自警団と警察が銃撃戦(メキシコ) | トップページ | 通商禁止令の違反で罰金89億7000万ドル(約1兆785億円) »

2015.05.02

姉弟で資産を膨らませる中国の権力者 身内に大甘

 

 ニューヨーク・タイムズ(電子版)は4月28日、中国の習近平(シージンピン)国家主席の姉である
   斉橋橋氏
が経営していた投資会社が中国の不動産開発大手「大連万達集団」の株式を大量に保有していたと伝えた。

 

 斉氏の会社は2009年、同集団による非公開の株式売却に応じ
   2860万ドル(約34億円)分
を購入した。

 

 習氏が国家主席に就任し、党幹部らに対する大規模な腐敗摘発を始めた13年に、斉氏のビジネスパートナーに売却した。


   

 

 評価額は2億4000万ドル(約285億円)まで値上がりしていたが、譲渡額は不明。

 

 習氏一家に近い関係者の話では、斉氏と習氏の弟の習遠平氏は、習氏が17年にわたって勤務した福建省を中心に開発投資などを手がけていたという。

 習近平氏が最高指導部入りし、胡錦濤(フージンタオ)前国家主席の後継になる見通しとなった07年、親族に一切の経済活動を自粛するよう求めていた。

 

 報道が事実なら、斉氏は自粛要請後も経済活動を続けていたということで問題視される可能性もあるが、国家機密扱いの党幹部の資産に絡む事項であり、権力を使い握りつぶしてしまう可能性の方がより高いだろう。

  
 
 
 

      

    ・ 習近平関連の書籍

    
 
 
    

« 自警団と警察が銃撃戦(メキシコ) | トップページ | 通商禁止令の違反で罰金89億7000万ドル(約1兆785億円) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/61525642

この記事へのトラックバック一覧です: 姉弟で資産を膨らませる中国の権力者 身内に大甘:

« 自警団と警察が銃撃戦(メキシコ) | トップページ | 通商禁止令の違反で罰金89億7000万ドル(約1兆785億円) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ