« ギリシャは18日のユーロ圏財務相会合(ユーログループ)で新たな提案を示す計画はない。 | トップページ | アラビア半島のアルカイダ(AQAP)指導者が空爆で死亡 »

2015.06.16

経済成長のバランスを図るため、一段の豪ドル安が必要

 

 オーストラリア準備銀行(中央銀行)は16日、今月2日に開いた政策決定会合の議事録を公表した。

 スティーブンス総裁は先週、成長支援に向けて明確な緩和姿勢を再度表明している。


 今年に入り2度の利下げで政策金利 は過去最低の2%となっている。

 5月の豪雇用は改善したものの、豪ドルが中国経済の減速に伴う商品価格下落を反映していないことに政策担当者はいら立っているようだ。


 2016年後半まで平均を下回るペースが続くと予想されている経済成長のバランスを図るため、一段の豪ドル安が必要だとの認識があらためて示された。

 

 議事録によると、為替レートが下落すれば、観光など一部セクターに直ちにプラス効果を与えると記載された。

 また、他の貿易の影響を受ける部門で大規模な投資の決定に大きな影響を及ぼすには、持続的な豪ドル安が必要となろう」との分析が加えられた。    


 豪中銀は金融政策のスタンスは緩和的であるべきだと判断したと説明した。


 過去1年にわたってトレンドを下回る成長ペースが続いており、16年後半にトレンド付近に加速するまで、トレンドをやや下回るペースが続くだろうとの予想が示された。

 
 
 
 
    

« ギリシャは18日のユーロ圏財務相会合(ユーログループ)で新たな提案を示す計画はない。 | トップページ | アラビア半島のアルカイダ(AQAP)指導者が空爆で死亡 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/61751913

この記事へのトラックバック一覧です: 経済成長のバランスを図るため、一段の豪ドル安が必要:

« ギリシャは18日のユーロ圏財務相会合(ユーログループ)で新たな提案を示す計画はない。 | トップページ | アラビア半島のアルカイダ(AQAP)指導者が空爆で死亡 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ