« 米国金融当局は金融政策当局は9月にも利上げに踏み切る? | トップページ | 原油相場が弱気相場に戻った。 »

2015.07.24

日本経済新聞 FTグループを買収

 

 日本経済新聞社は英国のピアソンのFTグループを8億4400万ポンド(約1600億円)で買収することで合意した。

 

日経はピアソンが約60年間維持してきた英紙フィナンシャル・タイムズを取得することになる。

 ピアソンが23日に発表したところによると、同社はエコノミスト・グループの株式50%とロンドンに保有する資産の一部は維持するとのこと。

 

買収額にはFTグループが保有する1900万ポンドの現金も含まれる。

 

 また、日経によれば、日本のメディア企業による外資系企業の買収としては最大規模になるという。

 ピアソンはFTグループを手放すことで、低迷する教育部門のてこ入れに集中するとしている。


 

 ピアソンのジョン・ファロン最高経営責任者(CEO)は声明で、モバイル端末やソーシャルメディアの爆発的な成長に動かされ、メディアは転換点を迎えたと述べた。

 この新しい環境でFTのジャーナリズムや商業面での成功を確固たるものにする最適な道は、世界的なデジタルニュース企業の一部になることだと続けた。  

 

 なお、このFT買収には独メディア企業アクセル・シュプリンガーも関心を寄せていたという。

 

 日経の2014年12月期連結業績は当期純利益が約102億円だが、FTグループの収入は3億3400万ポンド、調整済み営業利益が2400万ポンドだった。

 

 1888年に創刊されたフィナンシャル・タイムズの昨年の読者数は72万人で、このうち70%をオンライン購読が占めている。

 
 

 
  

« 米国金融当局は金融政策当局は9月にも利上げに踏み切る? | トップページ | 原油相場が弱気相場に戻った。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/61945863

この記事へのトラックバック一覧です: 日本経済新聞 FTグループを買収:

« 米国金融当局は金融政策当局は9月にも利上げに踏み切る? | トップページ | 原油相場が弱気相場に戻った。 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ