« Forex Market Chart | トップページ | 人民元を安定的に維持するとの期待が霧散 »

2015.08.11

中国人民銀行(中央銀行)は11日、各営業日ごとに設定する人民元の中心レート を1.9%引き下げた。

 中国は人民元相場の20年ぶりの
   実質的な大幅切り下げ
に踏み切った。

 中国は3月以降、対米ドルで人民元相場をほぼ固定してきた。

 

 中国の覇権主義を警戒する動きから、消費が減少したことなどを背景にして輸出不振に見舞われ、その打ち切りに動いた形だ。

 

 中国人民銀行(中央銀行)は11日、各営業日ごとに設定する人民元の中心レート を1.9%引き下げた。

 

 これを受けて人民元相場は中国が公定レートと実勢レートを一本化した1994年1月以降で1日として最大の下げとなった。

 声明で、11日の中心レートの大幅引き下げについて、一時的な調整だと述べた上で、人民元相場を
   「妥当」な水準
で安定的に維持し、中心レート設定で市場の役割りを強化する方針だと付け加えた。

  

 中国が国際通貨基金(IMF)に人民元の準備通貨としての地位を認めさせようと努める中、人民銀は資本流出を阻止し、人民元の世界的な利用を促すため、元相場をこれまでは支えてきた。

 こうした介入によって、人民元は
   新興市場通貨
で最高のパフォーマンスを示してきたともいえる。

 また、通貨パワーの確保が出来たものの中国の輸出競争力を損なう事態も招いてきた。

 


    
   

« Forex Market Chart | トップページ | 人民元を安定的に維持するとの期待が霧散 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/62063670

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人民銀行(中央銀行)は11日、各営業日ごとに設定する人民元の中心レート を1.9%引き下げた。:

« Forex Market Chart | トップページ | 人民元を安定的に維持するとの期待が霧散 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ