« 刑務所に収容されているギャング団メンバーが内部抗争 | トップページ | 垂直離着陸戦闘機と強襲揚陸艦 の双方を中国が開発中 »

2015.08.24

口先だけで、FRBがほとんど何もしないことに対し、市場がそっぽを向き始めた。

 

 米国の大手金融機関ウェルズ・ファーゴの
   リチャード・ゴードン氏
らアナリストは18日、米連邦準備制度理事会(FRB)は行動の準備をしたものの待機が長過ぎ、中国が最初に動いたとコメントした。

 

 FRBが債券市場を動かす力を失ったらどうなるか。投資家はその答えを見いだしつつあるという。

 

 景気動向が悪化した場合には最善の対応として投資家は社債を売り、米長期国債の安全性を求めている。

 デフォルト(債務不履行)が増え、原油価格は下落している。

 

 投資家はクレジット関連の損失リスクを回避するための最良の策を探っている。

 
 

 口先だけで、FRBがほとんど何もしない中で、こうしたこと全てが起きていると主張し、成長鈍化に直面した中国が金融を通じた刺激策の新たな局面を先導しており、どの国もこうした対策で競い合うようになっている。

 

 米国の金融当局による政策金利は依然としてゼロ付近を維持したままだ。

 

 たとえ年内に利上げしたとしても、引き上げ幅はごくわずかにしかならない。

 

 大恐慌以後で最悪となった金融危機から6年が経過しても米国の金融環境はまだ非常に緩和的だということで市場のコントロールができていない。  




最近の経済関連記事






 
 
     

 

« 刑務所に収容されているギャング団メンバーが内部抗争 | トップページ | 垂直離着陸戦闘機と強襲揚陸艦 の双方を中国が開発中 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/62145017

この記事へのトラックバック一覧です: 口先だけで、FRBがほとんど何もしないことに対し、市場がそっぽを向き始めた。:

« 刑務所に収容されているギャング団メンバーが内部抗争 | トップページ | 垂直離着陸戦闘機と強襲揚陸艦 の双方を中国が開発中 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ