« 中国がユダヤ人保護に貢献したかのように国際社会に偽装したアピール。 | トップページ | 有毒の「シアン化合物」 を検出(中国) »

2015.08.20

7月米消費者物価は前月比で上昇、ただし、3カ月ぶりの低い伸び

 

 米国労働省の発表によると、7月の消費者物価指数(CPI、季 節調整済み)は
   前月比+0.1%
の上昇と、前月の0.3%上昇から伸びが鈍化した。

 

 事前のエコノミスト予想では0.2%の上昇だった。前年比では0.2%上昇した。

 項目別に見るとエネルギーは7月に前月比0.1%上昇だった。
 6月の1.7%上昇から大きく減速した。

 

食品とエネルギーを除くCPIコア指数は0.1%上昇した。
 前月は0.2%の上昇だった。前年比では1.8%上昇と、前月と同じ伸び率だった。

 

 7月は賃貸料やホテル宿泊費などが上昇、新車・中古車や航空運賃などの低下を埋めた。
 航空運賃は前月比5.6%低下と、1995年12月以降で最大の落ち込みを記録した。

 

 
    

« 中国がユダヤ人保護に貢献したかのように国際社会に偽装したアピール。 | トップページ | 有毒の「シアン化合物」 を検出(中国) »

気になる指標」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/62117976

この記事へのトラックバック一覧です: 7月米消費者物価は前月比で上昇、ただし、3カ月ぶりの低い伸び:

« 中国がユダヤ人保護に貢献したかのように国際社会に偽装したアピール。 | トップページ | 有毒の「シアン化合物」 を検出(中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ