« 原油取引市場は統計を無視 | トップページ | 朝鮮半島の有事 米軍が戦争勃発時の計画を再検討  »

2015.08.28

複数の2次団体が山口組から離脱し、新組織を結成する可能性。

 

 全国最大の指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)傘下の複数の2次団体が山口組から離脱し、新組織を結成する可能性のあることが27日、関係者への取材で分かった。

 新組織には最大約20団体の参加が見込まれ、近く会合が開かれる可能性もあるという。人事構想が固まりつつあるとの情報もある。

 

 兵庫県警も同様の情報を把握しており、真偽の確認作業を急ぐとともに警戒を強めている。

 

 9月1日には総本部で「直参」と呼ばれる約70人の直系組長が集まる定例会が予定されている。

 

今のところ新組織に加わる組長は出席を見送るとみられる。

 27日朝から、執行部に位置付けられる複数の直系組長が総本部に集まる姿を兵庫県警が確認している。

 

 ただ、離脱情報がある組長の姿は確認できておらず、こうした組長への処分も含め今後の対応が協議されていると兵庫県警はみているという。

 

 山口組をめぐっては、篠田建市(通称・司忍)組長が6代目に就任した2005年以降、同組長の出身母体である弘道会(名古屋市)の影響力が強まったとされる。

 

 捜査関係者の間では、こうした状況が分裂騒動の背景にあるとの見方もある。

 6代目体制のもとでは08年、静岡県の2次団体だった後藤組組長が除籍処分となった。
 なお、この処分に反発したとされる直系組長約10人が一斉に処分された。

 

  

最近の科学・医療関連記事






 
 
    

   



 

 

« 原油取引市場は統計を無視 | トップページ | 朝鮮半島の有事 米軍が戦争勃発時の計画を再検討  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/62169608

この記事へのトラックバック一覧です: 複数の2次団体が山口組から離脱し、新組織を結成する可能性。:

« 原油取引市場は統計を無視 | トップページ | 朝鮮半島の有事 米軍が戦争勃発時の計画を再検討  »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ