« 米国の製油所の稼働率がかなり高水準 | トップページ | 韓国人の貧富の差 下流層は上流の24倍と過去最大 »

2015.10.06

世界の原油市場における供給過剰を減らす役割を果たしているのは米国の生産会社だけ

   

 ヘッジファンドのアゲイン・キャピタル(ニューヨーク)のパートナー
   ジョン・キルダフ氏
はメディアとのインタビューで世界の原油市場における供給過剰を減らす役割を果たしているのは米国の生産会社だけだと指摘した。

 ロシアなど他の国々はフル生産していると語った。 
 
 

 特に世界経済が鈍化しつつあることを踏まえると、米国のシェールオイル生産会社が減産してもあまり大きな影響はないだろうと続けた。 

 
 
 
 
 
ひとこと
 
 ロシア経済の低迷によりルーブルの下落が著しい。欧米のウクライナをめぐる経済制裁の影響がより加速度的な影響を与えている。
 
 中東地域での戦闘も本来であれば原油市場には買い圧力が加わることになるが、今回はそうした動きは全く見られないといった方がいいだろう。 
 
  
 
 
 
 
最近の政治・経済関連の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
   

« 米国の製油所の稼働率がかなり高水準 | トップページ | 韓国人の貧富の差 下流層は上流の24倍と過去最大 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/62417121

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の原油市場における供給過剰を減らす役割を果たしているのは米国の生産会社だけ:

« 米国の製油所の稼働率がかなり高水準 | トップページ | 韓国人の貧富の差 下流層は上流の24倍と過去最大 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ