« ルーブル安で 11月のロシアの新車販売が42.7%減と今年最大の落ち込み。 | トップページ | 中国からの違法な資金の流出が10年間で約172兆円 »

2015.12.09

OPECが経済刺激措置を実行?

 

 欧州中央銀行(ECB)が発表した金融刺激策は金融市場の予想を裏切り資金の拡大がまだまだ見込めず、米連邦公開市場委員会(FOMC)は来週引き締めを開始する見通し。

 こうした中、世界経済はむしろ約6年ぶり安値となっている原油価格に支えられる可能性があるという。

 

 原油市場でウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)は米ドル高になっているのも関わらず
   1バレル=40ドル前後
で安定した取引がされている。

 石油輸出国機構(OPEC)は4日前、市場で予想されていた減産に合意できず、生産量の天井が作れなくなっている。

 

 これを受けて、原油相場は2014年6月につけた高値107.73ドルおよび今年5月につけた年初来高値62.58ドルからの下げ幅を拡大した。  

 
 
 
 
 
ひとこと
 
 OOPECが冷え込んだ世界経済に活を与えるかどうかは不明だ。
 原油生産の増加は続いており、米国内におけるシェールガス・オイルの開発の勢いは弱まって掘削リグの稼働数は減少傾向が見られる。
 
 ただ、再び原油価格の上昇が起こればリグの稼働数は増えるため、バレル40ドルを挟んだ動きが続く見込みだ。
 
 
 
 
  
     
   

« ルーブル安で 11月のロシアの新車販売が42.7%減と今年最大の落ち込み。 | トップページ | 中国からの違法な資金の流出が10年間で約172兆円 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/62834805

この記事へのトラックバック一覧です: OPECが経済刺激措置を実行?:

« ルーブル安で 11月のロシアの新車販売が42.7%減と今年最大の落ち込み。 | トップページ | 中国からの違法な資金の流出が10年間で約172兆円 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ