« 韓国人旅行者が最も訪れた海外の都市は東京(6.9%)。 | トップページ | 大阪好きの韓国女性、バンコク好きの韓国男性 »

2016.01.03

香港の映画スターの寄贈品にペンキをかぶせた独立支持派?

 

 台湾南部の嘉義県太保市で28日、「故宮南院」がプレオープンを迎えta.

 同院の屋外には、ジャッキー・チェンが寄贈した映画「ライジング・ドラゴン」でも知られる十二支像の複製品が設置されており、開幕セレモニーにはジャッキー・チェンも出席した。

 この像に男女2人がペンキをかける騒動が30日午後、勃発した。

  

 騒動を起こしたのは19歳の女性と32歳の男性で、現場で身柄を拘束され、地元警察が取り調べを行っているが、この寄贈品については台湾において
   「中国側による統一工作の一つ」
   「複製品の押し付け」
などといった批判も出ていた。

 なお、男性のTシャツに「台湾独立を主張する」と書かれていた。
 また、ペンキがかけられた像の前で撮った写真をフェイスブック上に投稿していたことも明らかになっている。

  

 事件後、ジャッキー・チェンの台湾のスポークスマンが、この騒動についてコメントを発表した。

 チェン氏は今回のことをすでに知っているが、今後については故宮南院の判断を尊重するとしている。

 
 
 
 

ひとこと

 話題性のある事件で注目度を高める意図があったものだろうが、当事者が独立派の支持者かどうかはTシャツのプリントやフェイスブックへの投稿だけではよくわからない。

 国民党政権の馬総統の中国寄りの姿勢に反発する独立派の台湾人は多く、政権が次の選挙で変わる可能性が高い。

 悪意ある意図が裏にあれば、逆の勢力が分断を狙った画策行為にも見えるため取り調べで出てくる情報も全てが正しいのかどうかも疑う必要があるかもしれない。

 

 
 
  

« 韓国人旅行者が最も訪れた海外の都市は東京(6.9%)。 | トップページ | 大阪好きの韓国女性、バンコク好きの韓国男性 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/62992731

この記事へのトラックバック一覧です: 香港の映画スターの寄贈品にペンキをかぶせた独立支持派?:

« 韓国人旅行者が最も訪れた海外の都市は東京(6.9%)。 | トップページ | 大阪好きの韓国女性、バンコク好きの韓国男性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ