« 中国の金融支配への対応が必要 | トップページ | 媚びすぎていませんか? »

2021.04.20

戦略的な動き

  

 米国金融大手のシティグループは中国で新たに投資銀行・トレーディング業を行う計画を進めている。

 シティは人民元建て株式引き受けと顧客向けトレーディングの
   証券免許
   先物ブローカー免許
を今後2カ月以内に申請するという。
 
 この情報は非公開として事情に詳しい関係者が匿名を条件にメディアに語った事が市場に伝わった。
 なお、今後1年から1年半での事業開始を目指しているという。
 
 同行は先に中国を含めたアジアと欧州・中東・アフリカ(EMEA)の一部市場でリテール銀行業を撤退すると発表していた。

 この関係者によれば、近く最高経営責任者(CEO)が指名され、当初は50人を採用する。
 いずれは100人程度に増やす計画で大半が外部から採用される。
 他の本土業務から異動になる行員もいると説明した。


 中国共産党機関紙人民日報の国際版「環球時報」では先に詳細を示さず、シティが中国で株式・先物トレーディング免許を申請する計画だと報じている。
 
 香港在勤のシティ広報担当者は、中国の顧客をサポートする機会を探り続けるとメディアの取材で述べた。
 
    
ひとこと
 
 常に楔を打ってリスクヘッジを仕掛けて行く戦略は必要だろう。
 子会社等としての設立だろうが、リスクが大きくなれば精算すればいいだけだ。
 
 日本の金融機関も同様の動きはあるが韓国にやや方入れすぎ負債が膨らむリスクが高いままであり問題となりかねない。
 
 

« 中国の金融支配への対応が必要 | トップページ | 媚びすぎていませんか? »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国の金融支配への対応が必要 | トップページ | 媚びすぎていませんか? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ