« 米国による日本防衛の強いコミットメントを中国に対し示した? | トップページ | 周辺国への軍事侵攻の前触れか »

2021.05.13

新型コロナすら対応できずお手上げの無能政治家や女衒官僚が跋扈して大手を振る日本ではこうした有事への対応が欠落するばかり

 

 英国「デイリー・メール」は8日、世界各国が中国からの新型コロナウイルスの制御に追われ、中国共産党がウイルス発生源を隠蔽していたためパンデミックを引き起こしていると非難されている中、米国務省の調査官が、中国軍の研究者によって書かれた「The Unatual Origin of SARS and New Species of Man-Made Viruses as Genetic New Specic Biowapons(意訳:SARSの非自然的な起源と遺伝的生物兵器としての人工ウイルスの新種)」と書かれた報告書を入手したと報じた。


 米国務省が発見し、2015年に中国共産党の軍事研究者が作成した報告書によると、中国共産党では6年前から
   「重症急性呼吸器症候群(SARS)」
のような新型コロナウイルス(中国武漢ウイルス、SARS-CoV-2)の化学兵器を第三次世界大戦に用いることを考えており、これまでにない方法で人工ウイルスの研究開発を検討していたという。

 報告書では、中国共産党の高官は2015年からSARSウイルスの武器化を検討し始め、第三次世界大戦は生物兵器戦争になるだろうと予測した。
 
  

   

« 米国による日本防衛の強いコミットメントを中国に対し示した? | トップページ | 周辺国への軍事侵攻の前触れか »

取引会社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 米国による日本防衛の強いコミットメントを中国に対し示した? | トップページ | 周辺国への軍事侵攻の前触れか »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ