« 卑劣な行動を繰り返す中国の本質には常に警戒が必要だろう | トップページ | G7の主要メンバーでもない韓国の文大統領の注目度を捏造するのは失笑もの »

2021.06.18

不都合なデータは緩める中国のご都合的な思考を背景に、これまで何度高濃度放射性物質を海洋投棄してきたのか?

 
 中国とフランスが共同運営する中国南部広東省の
   台山原子力発電所
で、先月末から放射性気体が漏出し始めていることが明らかになった。
 フランスの原子炉メーカーは「放射線の脅威が切迫」したと公開したものの、中国政府はは現在正常な状況だと主張し否定した。
 フランスの要請で事案を検討している米国政府も「まだ危機状況ではない」という立場を維持している。
  
 中国の企業と原発を共同運営しているフランスの原子炉メーカー
   フラマトム(Framatome)
は8日、米国エネルギー省に台山原発で放射性気体が漏れ出ていることを明らかにし、中国当局が
   原発の廃棄
を防ぐため、(廃棄基準を緩めるため)放射線数値の許容量を持続的に増やしていると主張した。
 当局が指定した許容量を超えれば原発を止める必要があるが、稼動を続けるために許容量を2倍まで引き上げたという。
 フラマトムは、原発を正常状態に戻すために米国のテクニカルサポートを要請した。
 フランスの原子炉メーカーが合作国の中国ではなく米国に支援を要請するのはきわめて異例なこと。
 一週間にわたり事案を点検した米国では、危機水準ではないとみている。
 ただ、現在は最悪の状況でないが、徐々に深刻化しているだけに監視が必要だという点を認めた。
 国連傘下の国際原子力機関(IAEA)は、「現段階で放射線関連事故が発生したという兆候はない」とメディアに説明した。
 もともと、日本の核武装を監視するための組織IAEAの半分の監督官がいる日本から中国の監視に出向かせればいい。
 
 台山原発について30%の持分を保有する
   フランス電力公社(EDF)
は14日、記者会見で「安全な範囲内で性能問題を解決している。炉心が溶ける事故はシナリオにない」と明らかにした。
 これに先立ってフランス電力公社は、台山原発1号機の原子炉冷却系統の一部に
   「特定非活性気体の濃度が増加した」
ことを明らかにしたうえ、これは「原子炉の運用過程において分かった現象」と話した。
 フランス電力公社の関係者は、一部の燃料棒のコーティング状態が悪化し、気体が一部放出されたが再回収して処理されたと匿名を条件にメディアの取材で話した。
 台山原発の中国側運営企業
   中国広核集団公司(CGN)
は14日、声明を通じて「現在、定期監視データが台山原発とその周辺環境が正常設定基準値を満たしているのを示している」と伝えた。
 原子炉2機で運営される台山原子力発電所は、2019年9月に商業運転を始めた。
 人口4500万人の広州市やマカオ、香港などとは100キロメートル程度離れていて、台湾とは700~800キロメートル程度の距離にある。
 中国広核集団公司が70%の持分を保有しており、フランス電力公社が30%を持っている。
 フランス電力公社は、原子炉を設計したフラマトムの75.5%の持分を保有している。
   
ひとこと
 中国との合併企業の原発からの放射能漏れだが、海流や大気への汚染が広がる恐れがあり、日本の福島原発の処理水の海洋への放流を罵倒してきた中国政府の姿勢から見ればおかしなたいおうだろう。
 原発の回避基準を意図的に回避するために基準自体を倍に緩めるなどというのは基準があってないのと同じだろう。
 同様の高濃度汚染水を海洋投棄してきたことがある韓国原発も周辺国との協議などしたこともない。
 日本が適切に処理した処理水に対して物を言う中韓政府の過去の所業をIAEAは問題視すべきだろう。
   
   

« 卑劣な行動を繰り返す中国の本質には常に警戒が必要だろう | トップページ | G7の主要メンバーでもない韓国の文大統領の注目度を捏造するのは失笑もの »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 卑劣な行動を繰り返す中国の本質には常に警戒が必要だろう | トップページ | G7の主要メンバーでもない韓国の文大統領の注目度を捏造するのは失笑もの »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ