« ダークサイドに90社以上の企業が被害遭遇 | トップページ | 国連制裁違反か!韓国のタンカーが2隻、中国経由で北朝鮮に »

2021.06.08

ゴロツキ政治家が本性を表し、家畜同然のワクチン接種を国民に強要する状況は異常

 

 新型コロナ対策分科会の尾身茂会長は8日、参院厚生労働委員会で
   東京五輪・パラリンピック
の開催をめぐる感染や、医療リスクなどの提言を、国際オリンピック委員会(IOC)に直訴する決意を固めたようだが、五輪マフィアに何を言っても商業の利権集団化しており、単に話しを聞くだけで何も変わらず、開催に向かって行くだけになりかねず、開催後の感染爆発を考えれば、職を辞すことが重要だろう。

 提言時期は、これまで通り、「20日前後にオリンピック委員会は重大な決断をすると理解している。それよりも前に」とした。

 ただ、提言手段は「私はIOCに直接のコミュニケーションのチャンネルを持っていません」とした上で、「どこに我々の考えを出すか考慮中ですけど、出した人から、IOCにぜひ、我々のメッセージを伝えていただきたい」と何も事が進められないことも露呈した。

 尾身会長の強硬姿勢と、提言の影響力に、政府は神経をとがらせている振りをするだけで開催を止める思考などなく、家畜のごとく日本国民にワクチン接種を加速化させる姿勢には嫌悪感を覚える。

 西村康稔経済再生相は7日に「分科会はオリンピックの開催の可否など審議する場所ではありません。権限はありません」と一蹴し無視する姿勢を鮮明化させている。

 
ひとこと
 
 ゴロツキの政治家の本性を表し始めたともいえる。
 

    

« ダークサイドに90社以上の企業が被害遭遇 | トップページ | 国連制裁違反か!韓国のタンカーが2隻、中国経由で北朝鮮に »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダークサイドに90社以上の企業が被害遭遇 | トップページ | 国連制裁違反か!韓国のタンカーが2隻、中国経由で北朝鮮に »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ