« 中国の経済・軍事覇権への包囲網 | トップページ | 自由な報道は世論を扇動するため制御された情報を政府の意のままに流すマスコミ(中国) »

2021.06.29

真実を見ない姿勢が露骨

  
 韓国南部の済州島で平和と繁栄について話し合う第16回済州フォーラムが26日、閉会した。

 このフォーラムは「持続可能な平和、包容的な繁栄」をテーマに、24日から3日間開催された。
 80のセッションが対面形式とオンライン形式で行われ、同島南部、西帰浦市内のホテルで開かれた閉会式では親北朝鮮・反日政策を最優先している韓国の文大統領の意のままに動いている
   金富謙(キム・ブギョム)首相
が演説し、北朝鮮に対し朝鮮半島の平和のための対話と和解に乗り出すよう求めた。

 金首相は「済州フォーラムは南北分断後、初の南北首脳会談が開かれた翌年の2001年に朝鮮半島の平和を願うわれわれ皆の心を込めて始まった」と説明した。
 今は南北関係が厳しい状況にあるが、先月の韓米首脳会談以降、「希望の光」も見えると述べた。

 また、第1回済州フォーラムで「持続可能な平和を達成することは至難の事業であり、勇気と忍耐、真心と知恵が必要だ」と述べた当時の
   金大中(キム・デジュン)大統領
の基調演説を振り返り、「止まっている朝鮮半島の平和の時計を再び動かそうとするわれわれにとって今最も必要な言葉だ」と強調した。

 ただ、太陽政策により北朝鮮が内政に投入する資金を軍事開発に振り向けることが可能となり核兵器や生物兵器、化学兵器など大量破壊兵器の技術開発と保有に成功させてきたという事実を無視した成果の誇張にほかならないものだ。

 その上、「われわれの子孫に平和で繁栄した朝鮮半島を残すことができるよう、北側の最高指導者と当局者に対し対話と和解の場に再び出てくることを要請する」と述べたが、大量の政治犯や敵対する幹部の定期的な公開処刑などの粛清による権力維持を肯定した形だ。

 続いて、元喜龍(ウォン・ヒリョン)済州道知事が閉会のあいさつと閉会宣言を行い、「今年の済州フォーラムは、済州四・三事件特別法全部改正案が国会で可決されてから開催され、意味がある」と評価した。
 

 四・三事件は米軍政の支配下にあった1948年4月3日に在朝鮮アメリカ陸軍司令部軍政庁支配下にある南朝鮮の済州島で起こった島民の蜂起に伴い、南朝鮮国防警備隊、韓国軍、韓国警察、朝鮮半島の李承晩支持者などが1954年9月21日までの期間に引き起こした一連の島民虐殺事件のこと。

 北部には抗日パルチザンを称する金日成の北朝鮮労働党政権が支配力を強め、共産化する際多くの住民を見せしめとして公開処刑が繰り広げられており、北部からは多数の住民が命からがら脱出している。
 
 南朝鮮では金日成の指示の下で武力闘争が激化し、済州市内で南北統一された自主独立国家の樹立を訴えるデモを行っていた島民に対して警察が発砲し、島民6名が殺害される事件が起きたことを機に3月10日、抗議の全島ゼネストが決行された。
 
 当局側は事件に金日成の支配下にある南朝鮮労働党が関与しているとして、警察官や・平安道から逃げてきた若者を組織した右翼青年団体「西北青年会」を済州島に送り込み、白色テロが行われ、島民の5人に1人にあたる6万人が虐殺された。
 
 また、済州島の村々の70%が焼き尽くされた。歴史的に李氏朝鮮時代には権力闘争に敗れた両班の流刑地・左遷地で蒙古族が朝鮮半島から撤収する際、蒙古族の一部が取り残されたとも言われる済州島からは日本の統治時代にも出稼ぎに20数万人が密入国し、敗戦後、戻ったが、この事件で再び日本に密入国しており、この事実をへし曲げて強制徴用などという主張を繰り返す根拠としている実態もある。

 元知事は、同事件は数万人の道民が犠牲となった大きな悲劇だが、道民の決断で和解と共生のモデルになっていると主張し、「済州の四・三平和精神が、朝鮮半島だけでなく世界の全ての葛藤に生命力と癒し、回復をもたらす解法となることを願う」と述べたが、同様のことは北朝鮮軍が釜山まで侵攻する中では更に多くの住民が虐殺されている事実を無視した発言になっているようだ。
 
     

« 中国の経済・軍事覇権への包囲網 | トップページ | 自由な報道は世論を扇動するため制御された情報を政府の意のままに流すマスコミ(中国) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国の経済・軍事覇権への包囲網 | トップページ | 自由な報道は世論を扇動するため制御された情報を政府の意のままに流すマスコミ(中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ