« ワクチンを戦略外交のツールとして利用すら出来ない日本 | トップページ | G7の本質は白人の経済クラブ 異質な日本の存在感はない »

2021.06.14

諸島への軍事侵攻を目論む中国軍のステルス化には警戒が必要

 
 米軍事情報ニュースサイト
   The Warzone
は5月30日、中国のヘリコプター設計研究所がこのほど展示した最新モデルは、ステルス機能をもつ直-20(Z-20)軍用ヘリコプターと指摘した。
 
 中国はステルス技術の開発に力を入れており、特に攻撃・偵察用ヘリコプター分野で技術の獲得に注力しており、直-20」は米軍ヘリ「ブラックホーク」に酷似していることから模倣版と見られる。
 
 
ひとこと
 
 中国政府が軍事最優先にスパイ活動などを駆使して技術情報を盗み出す活動はあらゆる分野がツールとなっている。
 日本からの技術確保は技能実習生の中に組み込まれ工作員が地域周辺の情報を収集し、狙った企業に勤務の社員や家族の情報から接触が試みられている。
 こうした動きを監視する情報機関の人員や資金等が中国政府などの影響下にあるマスコミや与野党代議士、中国進出企業の経営者などの影響から整備すら出来ないのが問題だ。
 
 
   


 
 

« ワクチンを戦略外交のツールとして利用すら出来ない日本 | トップページ | G7の本質は白人の経済クラブ 異質な日本の存在感はない »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワクチンを戦略外交のツールとして利用すら出来ない日本 | トップページ | G7の本質は白人の経済クラブ 異質な日本の存在感はない »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ