« 単なる時間稼ぎであり核兵器の性能が向上するリスクを排除すべきだ | トップページ | 経済活動を人質に脅す中国 »

2021.06.23

環境保護の表裏に見え隠れする問題

 
 中国自動車工業協会は2021年5月末時点で、中国の新エネルギー自動車保有台数は約580万台となり、世界の新エネルギー自動車総量の約50%を占めたことを明らかにした。
 
 新エネルギー自動車の急速な発展は、ユダヤ系国際金融組織がこれまでの石炭や原油、天然ガス、鉄鉱石など汎ゆる地下資源をほぼ独占的に支配下において支配力を広げてきた中、新たな利権として炭素排出ピークアウト、カーボンニュートラルという目標の達成、経済・社会の全面的なグリーンモデル転換を促進すさせるため、市民団体や環境保護派への資金提供などを強めている結果となっている。
 今年1-5月、中国の新エネルギー自動車の生産・販売台数はそれぞれ96万7000台と95万台に達した。
 前年同期比でともに2.2倍増となった。
 
 なお、市場普及率は8.7%で、成長が加速しており、今年4月時点で、全国の充電ステーション設置数は6万5000カ所、バッテリー交換所は644カ所、充電ポールは187万基に達し、176都市、5万キロを超える高速道路をカバーする充電ネットワークが構築したという。
 今後5年から8年で、中国で大量の国IV基準以下の車両が淘汰され、新エネルギー自動車市場に大きな発展余地をもたらすことが予想される。
 また、今後5年間、中国の電気自動車の生産・販売台数の伸び率は40%以上を維持する見通し。
 
ひとこと
 
 普及した多くが海外メーカーによるもので、技術移転も政策で強化してきているがレアメタルの使用頻度が多くなり、環境汚染も広がっており、言うこととやることに大きな差があるのも現実だが、公安部門の情報操作などが奏効し、マイナス情報が中国国内に流れない現実もあり、思考制御が徹底しているのも共産国家の現実だろう。
    
   

« 単なる時間稼ぎであり核兵器の性能が向上するリスクを排除すべきだ | トップページ | 経済活動を人質に脅す中国 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 単なる時間稼ぎであり核兵器の性能が向上するリスクを排除すべきだ | トップページ | 経済活動を人質に脅す中国 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ