« 雇用回復がやや遅れている米国 | トップページ | 諜報活動に警戒すべき »

2021.07.04

日本メディアの本質は守銭奴で情報の質は最低

 
 北欧の主要4紙は中国共産党結党100周年に当たる1日、中国共産党政権による
   香港メディアへの弾圧
を非難する共同社説を1面トップに掲載した。「もううんざりだ!世界はもう手をこまねいて傍観することはできない」と批判した。
 
 ノルウェー最大の日刊紙「アフテンポステン(Aftenposten)」、スウェーデンの大手日刊紙「ダーゲンス・ニュヘテル( Dagens Nyheter)」、フィンランドで発行部数1位の日刊紙「ヘルシンギン・サノマット(Helsingin sanomat)」、デンマークを代表する日刊紙「ポリティケン(Politiken)」の4紙は中国へ宛てた公開書簡の中で「中国によって香港の報道の自由の空気が徐々に吸い取られている」と指摘した。
 
 
ひとこと
 
 言論の自由を縦にして勝手気ままに質の悪い情報を垂れ流す我のごとく報道する排他的で守銭奴的な世論工作を続ける日本メディアの本質と対比する必要があるだろう。
 
 

« 雇用回復がやや遅れている米国 | トップページ | 諜報活動に警戒すべき »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雇用回復がやや遅れている米国 | トップページ | 諜報活動に警戒すべき »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ