« 韓国芸人を使った情報工作を加速化する反日文政権 | トップページ | 4世論の変わり身は早いのではない。是々非々で批判が消えていない現実を知らない政権の末路は惨めだろう »

2021.08.01

戯言ばかり

 

 中国南京の空港で発生したクラスターがすでに5省に蔓延し、28日まで126人の感染が確認された。
 こうした感染者のなかにワクチン接種が済んだ市民が多く、中国製ワクチンの安全性に対する疑念が再燃した。
 江蘇市民の凌真宝さんは26日、米国政府系メディアのラジオ・フリー・アジア(RFA)とのインタビューの中で、「中国で感染がぶり返すのは、ワクチンの有効性と関係がある」と指摘した。
 
 南京の空港職員の劉さんはRFAの取材に対し、「今回、南京の感染者のほとんどは、すでに国産ワクチンの2回接種を終えている人たちばかりだ」と明かした。
 また、「南京での新規感染者37人のうち、36人は国産ワクチンの2回接種を終えている、詳細なリストもある。うち2人が重症化している。感染者は皆空港で仕事をしているため、ワクチン接種は早い段階ですでに終えている」と述べた。
 さらに、「中国の専門家は、国産ワクチンの有効性が限定的だと何度も説明している」と話し「最初はワクチン感染を防げると言っていた。しかし後になって感染を防ぐのではなく、重症化や死亡を防ぐと言い方を変えた」と続けた。
 香港大学公共衛生学院は1,442人に対して研究を行った結果、独ビオンテック製ワクチンを接種した後の抗体価が中国のシノバック製より9倍も高いことが分かったという。
 また、ワクチン接種が最も進んでいた国の一つであるチリで行われた研究では、シノバック製ワクチンの接種から
   6ヶ月後に免疫力が大幅に低下
する結果が得られたという。
 チリでは4月に入ると国内で感染が再び拡大し、6月には首都全域がロックダウンされた。
 同国で接種されているワクチンの9割が中国のシノバック製ワクチンである。
 また、中国のシノファーム製ワクチンの接種率が最も高いバーレーンでは、感染者が急増しているため中国製ワクチンの2回接種完了した者を対象に、米国ファイザー製ワクチンの追加接種を開始した。
 インドネシアでは中国製ワクチンを接種した医療関係者数百人が感染している。
 中国疾病予防コントロールセンター(CDC)トップの高福主任は20日、自身が2回の中国製ワクチンを接種後、3回目の追加接種を受けたと明らかにした。
 ただ、追加接種のワクチンの詳細について言及しなかった。
 
  
ひとこと
 
 高齢者のワクチン接種を優先しても、6ヶ月後に体内の抗体が排出されてしまうのであれば、再び接種が必要となり、この先、繰り返し接種していくことが求められるのでは莫大な経費がユダヤ系の医薬品メーカーに支払う権益が構築されることを意味するものだ。
 
 目障りで国益を毀損し莫大な財貨を湯水のごとく無駄に五輪マフィアや国際資本に垂れ流し続ける愚宰相の放言・戯言ばかりが目につく日本では日本企業が開発したワクチンや治療薬の承認が遅れたまま放置されている状況であり、マスコミも国際資本に忖度しているのか何も報道すらしない問題がある。
 
  
 

« 韓国芸人を使った情報工作を加速化する反日文政権 | トップページ | 4世論の変わり身は早いのではない。是々非々で批判が消えていない現実を知らない政権の末路は惨めだろう »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国芸人を使った情報工作を加速化する反日文政権 | トップページ | 4世論の変わり身は早いのではない。是々非々で批判が消えていない現実を知らない政権の末路は惨めだろう »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ