« 日本メディアの本質は守銭奴で情報の質は最低 | トップページ | 都市圏からの人口流出を加速化させる必要がある »

2021.07.04

諜報活動に警戒すべき

 
 中国政府の官製メディアの米国でのプロパガンダ活動の規模は、人々の想像をはるかに超える。
 米国に拠点を置く政治献金やロビー活動資金を監視する超党派の非営利団体「センター・フォー・レスポンシブ・ポリティクス(CRP)」の報告では、新華社通信の米国での対外ロビー活動費だけでも、2016年から500%以上急増し、2020年の時点で6400万ドルに達しているという。

 プロパガンダ活動の一つが、新華社がニューヨークのタイムズスクエアにリースしている広告で5月5日、外国代理人登録法(FARA)に基づき、新華社は米司法省に「外国代理人」の登録を行った。


 中国共産党の官製メディアが海外でどのように活動しているのかについて、元関係者が暴露しました。彼は、中共の官製メディアの記者があなたに近づいてきた場合、その者はスパイである可能性があると警告しています。

 また、過去に、中国情報機関の職員にプレスパスを発行したことがあると話した。

 中国共産党の機関紙である「人民日報」の首席記者として勤務し、党機関紙「海南日報」の元編集長でもある
   程凱(てい・がい)氏
は、中国国外で勤務する中国政府系メディアの海外特派員のうち、相当数が中国情報当局の指示の下で諜報活動を行っていると明らかにしました。

 程氏は中国政府頸メディアの記者には、中国情報部門から転身してきた者が多いと続けた。

 程氏が海南日報の編集長として勤務していたとき、海南省の共産党委員会から、北京の公安部門と安全部門の関係者らに、プレスパスをそれぞれ10枚ずつ発行するよう頼まれたと話した。ただし、何に使うかについては聞いてはならないと釘を刺されました。

 中国の官製メディアの記者は、情報収集のほかに、共産主義や社会主義を広めるのも職務の一つとなっている。

 中央電視台(CCTV)は首都ワシントンD.C.にオフィスを有し、米国内で番組を制作・放送し、ケーブルテレビでも放送しており、こうした中国政府の思惑通りに動いている。

程氏は3つのメディアを除いて、米国内のほぼすべての中国語メディアが中共に買収されていると述べています。さらには、米国の主要メディアも、そのほとんどが中共に浸透されている可能性があると指摘しています。

 
 米国における中国語メディアのうち、大紀元、新唐人、希望の声などを除いては、中国に買収・浸透されていないメディアはほとんどないと説明し、米国の主流メディアの多くも、中国政府のことを良い様に報じている。
 
 中国情報当局の影響を家族や親族等が直接受けるため、独立性、独立した報道、独立した思考を維持できるジャーナリストは皆無だ。
 
 
ひとこと
 
 中国政府の情報工作活動と同じようなメディアへの接触は
   韓流工作
による芸能分野での日本人の思考に深く入り込み、対日関係で有利に展開してきた過去もある。こうした情報工作では中国も韓国も大きな影響力を握ってきた、
 
 韓国政府の工作活動は芸人を使った金銭提供や娼婦等の提供などが公共放送や民放、芸能界などに深く入り込んでおり問題視すべきであり、米国や豪では韓国芸人の排除が度々メディアに取り上げられている。
 
 中国政府も韓国の韓流工作への警戒は怠らず強い対抗が見られるところだが、守銭奴の如き愚かな政治家が多い日本では中国の技能実習生になりすまして日本国内に潜入してくる公安・情報分野の工作員が日本の経営者の家族関係の情報収集を始め、日本への留学生の監視活動など対日軍事侵攻時に暗殺・破壊工作のための諜報活動が野放し条第になっている。
 
 日本の情報機関の装備や人材、資金などを充実させる必要があるのは当然であり急務だ。
 五輪開催で海外の五輪マフィアの機嫌を取るような女衒外交しか出来ない愚図政権では話にもならない。
 
    

« 日本メディアの本質は守銭奴で情報の質は最低 | トップページ | 都市圏からの人口流出を加速化させる必要がある »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本メディアの本質は守銭奴で情報の質は最低 | トップページ | 都市圏からの人口流出を加速化させる必要がある »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ