« 70人程度の意見で? | トップページ | 決断力が乏しいし、不人気さを知らないのか? »

2021.09.01

北朝鮮が各施設を再稼働し核兵器原料のプルトニウムを抽出した可能性

 

 国際原子力機関(IAEA)の8月27日付の報告書で北朝鮮政府が北西部にある寧辺の中心施設である原子炉で原子炉(5000キロワット級)や再処理施設を再稼働させたことが明らかになった。
 報告書では7月初旬から冷却水の排出など稼働を示す兆候が確認されたと記述されていた。
 この原子炉は2018年12月以降、これまでは活動が見られなかった。
 
 再稼働する際、核兵器原料のプルトニウムを抽出した可能性があるうえ、核開発の進展を誇示し、バイデン米政権との今後の交渉を優位に進める工作の一環だ。
 使用済み核燃料棒の再処理施設では7月初旬まで約5カ月間、蒸気プラントが稼働していた。
 過去に原子炉から出た使用済み燃料の再処理に要した期間と一致するという。
 
 IAEAは、国連安全保障理事会決議に明白に違反するとして、深い遺憾の意を表明しただけだ。
 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記は19年2月のトランプ前米大統領とのベトナム・ハノイでの首脳会談で、寧辺の核施設を廃棄する見返りに、主な経済制裁の解除を求めた経緯がある。
 
 なお、トランプ氏は他の核施設の廃棄も迫り、会談は物別れに終わった。米韓の専門家の間では、北朝鮮が寧辺の核施設が稼働していることを見せつけ、米国との交渉カードにする思惑があるとの分析も出ているが、約束は反故するためのものといった意識のあるゴロツキに対しては全く意味がない交渉だろう。
 北朝鮮外務省は8月28日にホームページで、米国に対抗し「最強の戦争抑止力を不断に蓄えていく」と主張した。
 
 

« 70人程度の意見で? | トップページ | 決断力が乏しいし、不人気さを知らないのか? »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 70人程度の意見で? | トップページ | 決断力が乏しいし、不人気さを知らないのか? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ