« 米国大手小売り大手ターゲット 第2・四半期(7月31日まで)の既存店売上高は8.9%増 | トップページ | 半導体不足が深刻化 »

2021.08.20

中国の不況が市場を席巻する可能性

  中国国有の不良債権受け皿会社
   中国華融資産管理
は18日
   中国中信集団
がメインとなった事業に関わる企業連合向けに新株を発行することを明らかにした。 
 4カ月遅れで発表した華融の昨年の決算は過去最大の赤字だった。
 香港証券取引所に提出した届出で、中信集団など投資家コンソーシアムは華融の
   新株取得
を通じ、信用不安が続く同社の資本を増強する。
 別に発表された2020年暫定決算によれば、1029億元(約1兆7400億円)の損失だった。
 同社は今月28日に取締役会を開き、昨年と今年上期の決算を承認する。
 華融は当初の決算発表期限に間に合わなかった。
 このことから、同社の財務状況や不透明な政府支援を巡り懸念が広がっていた。
 なお、華融によれば、債務を再編する計画はないとしている。
  
 

« 米国大手小売り大手ターゲット 第2・四半期(7月31日まで)の既存店売上高は8.9%増 | トップページ | 半導体不足が深刻化 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 米国大手小売り大手ターゲット 第2・四半期(7月31日まで)の既存店売上高は8.9%増 | トップページ | 半導体不足が深刻化 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ