« 中国軍を牽制し大規模な連合訓練 ステルス戦闘機が数多く参加 | トップページ | 債券購入プログラムの段階的縮小を発表することへの支持に変わりはない »

2021.08.29

刀狩りの類だろう

   
 アフガニスタンを掌握したイスラム主義組織タリバンの報道担当者は28日、首都カブールで
   旧政権の銃や火器弾薬類 など
を所有している人に対し、1週間以内に譲渡するよう要請すると発表した。
 
 なお、この期間内に渡せば処罰しないとしている。
 
 タリバンは新政権の樹立に向け、旧政権のアフガン軍と防衛体制を一緒に整備する目論見のようだが、抵抗組織の芽を摘むための方便で、旧政権に属する者全てを把握したのち処刑する可能性がある。
 なお、タリバンの報道担当者は新政権の体制を近く発表するとしている。
 タリバンの兵士は最大8万人強とされ、一方のアフガン軍の治安部隊は30万人強に上る。
 
 タリバンは武器や弾薬などを取りあげることで
   統治を強める狙い
があり、アフガンでは過激派組織「イスラム国」(IS)系勢力の「ISホラサン州」が大規模な自爆テロを起こしタリバン兵も死亡しており、対応を誤れば烏合の衆であるタリバン兵内部に力学が働き、強く分裂する動きが生じる可能性もあり、防衛体制の強化を急ぐ目的があるのだろう。
 また、タリバンの報道担当者は旧政権の保健省で働いていたアフガン女性に対しても仕事を再開するよう促したがタリバンは199、6年から2001年の前回政権時に過激な原理主義イスラム思想から女性の労働を禁じており、新政権樹立を前に女性の人権に配慮する姿勢を演出する思惑だけに留まらず別の目的があるようだ。
 
 ただ、アフガン市民は統治体制が不透明なタリバン新政権への警戒は弱めていない。
 
   

« 中国軍を牽制し大規模な連合訓練 ステルス戦闘機が数多く参加 | トップページ | 債券購入プログラムの段階的縮小を発表することへの支持に変わりはない »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国軍を牽制し大規模な連合訓練 ステルス戦闘機が数多く参加 | トップページ | 債券購入プログラムの段階的縮小を発表することへの支持に変わりはない »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ