« 行動自粛だけしかない無能な政治家の戯言では国益が毀損されるばかりだ | トップページ | 茶番はいつまでも続かない »

2021.08.10

中国リスクを直視しなければ大損になりかねない

 

 投資会社マディー・ウォーターズ・キャピタルの最高投資責任者(CIO)で空売り投資家とされる
   カーソン・ブロック氏
は9日、ブルームバーグテレビジョンのインタビューを受け、「この10年間、投資家は基本的に、中国の政策を巡る気まぐれな状況について中国に特有の市場リスクを考慮に入れることなく投資をしてきた」と発言した。
 「それが今、数多くの投資家に跳ね返ってきている。真に検討が必要な多くのリスクの一つだが、投資家はそれを怠ってきた」と続けた。
 こうしたリスクは「他の全ての条件が同じなら、米国に本拠を置く企業の株式より中国株が大幅なディスカウントで取引される」理由となる。
 しかし、中国政府の底支えなどで買いが入り「実際にはしばしば、そうなっていない。投資家はおとぎ話を信じ込みたいからだ」と述べた。
 中国はテクノロジーや教育など複数の業界の民間企業を対象に、締め付けを図っており、こうした企業が不平等を助長し、金融リスクを高め、政府の権威に挑戦していると批判したうえ、先月には中国本土と香港、米国に上場する中国系企業の株式時価総額が売り浴びせで約1兆ドル(約110兆円)消失した。
 ブロック氏は長年にわたって中国株を売り持ちにしてきた。
ひとこと
 
 中国の政治体制の特異性を見て見ぬ振りをしてきた投資家も現実に目を凝らす必要が出てきた。特に中国大陸に製造工場を設置した日本の自動車産業などは大きなリスクを抱えかねない状況にある。
 
 莫大な資産を投資に回して設置した工場や生産設備が接収されるリスクを考える必要も出てくるだろう。 
 また、中国政府の政策に反するような行動や発言を修正され、中国の圧力に屈して墓穴を掘りかねない企業も増えるだろう。  

 
    

« 行動自粛だけしかない無能な政治家の戯言では国益が毀損されるばかりだ | トップページ | 茶番はいつまでも続かない »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 行動自粛だけしかない無能な政治家の戯言では国益が毀損されるばかりだ | トップページ | 茶番はいつまでも続かない »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ