« 正当性を説明するよう書面で要求とは? | トップページ | ブースター接種実施の是非を巡る議論 »

2021.09.16

今後、流行がやや急速に収まる可能性があるかどうかは不明なままだ

 
 バイデン大統領の医療分野の顧問のミネソタ大学感染症研究政策センターの
   マイケル・オスターホルム所長
は世界中でこうした継続的な新型コロナ感染の拡大を目の当たりにしているとした上で、「今後、流行がやや急速に収まる可能性もある」が、今年の「秋と冬に新たな感染拡大もかなり容易に起こり得るだろう」と警告した。
 また、向こう数カ月は数種類の変異種が発見されており、毒性や感染力が不明なためワクチンに耐性のある変異株が広がるかどうかが大きなリスクの一つであり、世界経済や市場、医薬品業界、旅行などへの長期的な影響も探ることになる。
  
   
 

« 正当性を説明するよう書面で要求とは? | トップページ | ブースター接種実施の是非を巡る議論 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 正当性を説明するよう書面で要求とは? | トップページ | ブースター接種実施の是非を巡る議論 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ