« 新型コロナウイルスのワクチンに耐性を持つ変異株が出現する可能性が高い | トップページ | 内部分裂を誘い粛清工作か? »

2021.09.05

モデルナ製ワクチンの有効率は76%で、これはファイザー製ワクチンの42%よりも高い

  
 米国の研究者らの研究論文が、プレプリント・サーバー(査読前論文公開サイト)
   MedRxiv
に掲載され、コロナウイルスのデルタ株に対するモデルナ製ワクチンの有効率は76%で、これはファイザー製ワクチンの42%よりも高いことが示された。
 
 この調査は、2021年1月から7月まで行われたデータに基づくという。

 研究者らは、モデルナやファイザー製の新型コロナワクチンを接種した約18万人を対象に、ワクチンの効果を検証した。

 米ミネソタ州などで感染率を調査した結果、モデルナ製ワクチンを接種した人は、ファイザー製を接種した人に比べて感染する可能性が低いことが明らかになった。

 なお、「すべての症例について考えると、モデルナ製ワクチンはファイザー製と比べてワクチン接種後の感染リスクを半減させている」と論文で結論づけている。
 
  
ひとこと
 
 人の体質で感染しても症状が出ない人もおり、そうした症状が出ない人を除いた数値ということになるだろう。
 
 
     

« 新型コロナウイルスのワクチンに耐性を持つ変異株が出現する可能性が高い | トップページ | 内部分裂を誘い粛清工作か? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナウイルスのワクチンに耐性を持つ変異株が出現する可能性が高い | トップページ | 内部分裂を誘い粛清工作か? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ