« 感染や重篤な症状に対するブースター接種の効果 | トップページ | 不動産開発大手「中国恒大集団」 ローン1本で元本の返済ができない見込み »

2021.09.17

個人資産を本土・香港間で相互に投資を認めるプログラム?

 中国共産党政府の支配力が強まる中、香港政庁の
   香港金融管理局(HKMA、中央銀行に相当)
の劉応彬副総裁は10日、イベントで、いわゆる「ウェルスマネジメントコネクト(理財通)」に言及し、
   中国本土南部と香港の住民
に個人資産を本土・香港間で相互に投資を認めるプログラムについて、早ければ10月に始まることを明らかにした。
  
 
ひとこと
 
 香港の金融市場を上海市場が飲み込む目論見が続いているようだ。
 中国本土南部と香港の住民の個人資の把握も兼ねており、習近平が模索する当たらな文化大革命を起こし企業資産を取り上げ再配分する動きから一般国民の個人資産まで拡大させるつもりのようだ。
 
   

« 感染や重篤な症状に対するブースター接種の効果 | トップページ | 不動産開発大手「中国恒大集団」 ローン1本で元本の返済ができない見込み »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 感染や重篤な症状に対するブースター接種の効果 | トップページ | 不動産開発大手「中国恒大集団」 ローン1本で元本の返済ができない見込み »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ