« 経済パニックになりかねない中国の状況を報道すらしない日本のマスコミ | トップページ | 治療薬を承認すればインフルエンザと同じ水準での対応となるだろう »

2021.09.13

ロシアのインフレ率は8月に5年ぶり高水準を記録

 
 ロシア中央銀行は10日、インフレ率は8月に5年ぶり高水準を記録するなか市場予想よりも小幅な利上げを発表した。
 中銀は1週間物レポ金利を0.25ポイント引き上げ6.75%とした。
 7月には2014年以来の大きさとなる1ポイントの利上げに踏み切っていた。
 目標を大きく上回るインフレの抑制に向け、今年に入り合計2.5ポイントの利上げを実施している。
 声明で、状況が基本シナリオに沿って展開すれば、今後数回の会合のいずれかでの追加利上げの可能性を排除しないと表明した。
 
 市場では、エコノミスト調査で44人中16人が予想した通りだったが、27人はより大きな利上げを見込んでいたとの情報が流れた。
 なお、1人は据え置きを予想した。
    
    

« 経済パニックになりかねない中国の状況を報道すらしない日本のマスコミ | トップページ | 治療薬を承認すればインフルエンザと同じ水準での対応となるだろう »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 経済パニックになりかねない中国の状況を報道すらしない日本のマスコミ | トップページ | 治療薬を承認すればインフルエンザと同じ水準での対応となるだろう »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

国別政策金利

  • 極めるFX
" href="">

最新スワップ表

  • 極めるFX
" href="">
無料ブログはココログ